調質高張力鋼(読み)ちょうしつこうちょうりょくこう

世界大百科事典内の調質高張力鋼の言及

【高張力鋼】より

…開発のもとになった鋼は炭素量0.2%の炭素鋼で,この鋼に対する熱処理,あるいは合金元素の添加などによって性能の向上がはかられた。熱処理によってつくられるものを調質高張力鋼,熱間圧延のままで満足する性能をもつものを非調質高張力鋼と呼ぶ。このように,炭素鋼から発展した一群の高張力鋼を,低合金高張力鋼high strength low alloyed steelまたは頭文字をとってHSLA鋼と呼んでいる。…

※「調質高張力鋼」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android