コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

資本生産性 しほんせいさんせい

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

資本生産性

付加価値額/総資本。 投下した資本が生み出す付加価値額をみる指標。 通常、固定資産(生産設備など)への投資額と生産量の割合をみる。 資本生産性を上げるためには、設備の利用度や労働能率を上げるほか、原材料費削減、外注加工費の効率化、高付加価値商品の開発などによって付加価値そのものを上げる、といった方策が考えられる。

出典 ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について 情報

デジタル大辞泉の解説

しほん‐せいさんせい【資本生産性】

生産物の産出量を、投入した資本量で割った比率

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

資本生産性の関連キーワード生産性(産業)付加価値生産性全要素生産性生産性分析付加価値額労働装備率潜在成長率

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android