赤毛のエイリーク(読み)あかげのえいりーく

世界大百科事典内の赤毛のエイリークの言及

【エイリーク】より

…グリーンランドの発見者。赤毛のエイリークと呼ばれる。中世アイスランドのサガによると,故国で人を殺しアイスランドに植民したが,ここでも事件をおこしたため追放になり,西に向かううち新しい国を発見,〈グリーンランド〉と命名した。…

【ビーンランド伝説】より

…アイスランドのサガによれば,グリーンランド植民者である赤毛のエイリークの息子レイブらは,グリーンランドの西方に一連の土地を発見した。地理的描写からみると,これらが北アメリカ大陸東岸であると考えられる。…

※「赤毛のエイリーク」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android