コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

超長基線干渉計 チョウチョウキセンカンショウケイ

1件 の用語解説(超長基線干渉計の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ちょうちょうきせん‐かんしょうけい〔テウチヤウキセンカンセフケイ〕【超長基線干渉計】

ブイ‐エル‐ビー‐アイ(VLBI)

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の超長基線干渉計の言及

【電波干渉計】より

…アンテナからの信号を互いに干渉させて天体の像を作るのに,以前は電気回路を組み合わせてハード的に行っていたが,現在では二つずつのアンテナの組合せで位相,振幅を測って記録し,コンピューターで最終的に像を合成するソフト的な処理法が広く行われている。異なる大陸にある二つ以上のアンテナによって天体の位置や大きさの上限値を1/1000″程度の精度で決める超長基線干渉計(VLBI)は,共通の原子時計を基準にしてそれぞれの地点で天体電波をサンプルし,のちに両地点の記録を処理することによって天体の位置などを正確に求めるものである。また,位置の知れている電波源を観測することによって,2点間の距離を精度よく決め,大陸移動を調べる試みが行われており,測地学や地震学への応用は今後重要性を増してくるであろう。…

※「超長基線干渉計」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

超長基線干渉計の関連キーワードVERA超長基線電波干渉計VLBI国立天文台緯度変化測地天文広域精測望遠鏡VERA宇宙測地緯度観測所

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone