コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

車方 くるまかた

世界大百科事典内の車方の言及

【車借】より

…中世から近世にかけて活躍した運送業者。車力(しやりき),車方(くるまかた)とも呼ばれた。牛に車を引かせて物資を運んだために,道路の整備された都市近郊で発達した。…

※「車方」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

車方の関連キーワード集団的過熱取材に関する日本新聞協会編集委員会の見解実川 勇次郎(2代目)実川勇次郎(2代)沢村小伝次(3代)三条勘太郎(2代)小川吉太郎(3代)袖岡政之助(2代)三条浪江(2代)袖島市弥(2代)藤川八蔵(4代)福井弥五左衛門吉川多門(1)中国の高速鉄道ブルートレイン歌舞伎(演劇)村上善左衛門安田吉右衛門左近伊兵衛沢村源次郎小勘太郎次

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android