コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

軍制改革 ぐんせいかいかく

世界大百科事典内の軍制改革の言及

【陸軍奉行】より

…幕末の江戸幕府陸軍の指揮官。幕府は軍制改革の過程で1862年(文久2)西洋式の陸軍を編成し,その総指揮官として中将に相当する陸軍奉行職を設け,12月1日前講武所奉行大関忠裕(増裕)を任じた。68年(明治1)2月までに延べ10名が任命されたが,当初は空席の時期が多く,1864年(元治1)10月以降は常時1~3名が在任した。…

※「軍制改革」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

軍制改革の関連キーワードローン(Albrecht von Roon)アッバース・ミールザーE.G. ブストレームK.W.J. メッケルプロイセン憲法紛争フョードル[3世]クラウゼウィッツシャルンホルストプロイセン改革大村 益次郎クズルバシュホールデーングナイゼナウ周布政之助アベレスク久留米騒動カルル大公カウフマン本多政均鍋島直亮

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android