コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

転び コロビ

デジタル大辞泉の解説

ころび【転び】

ころぶこと。倒れること。転じて、失敗すること。「七(なな)転び八(や)起き」
江戸時代、キリシタンが幕府に弾圧されて仏教に改宗したこと。また、その人。ころびキリシタン。
売春すること。また、その者。「転び芸者」
柱や壁などを傾斜させて建てること。また、その傾きの度合い。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ころび【転び】

ころぶこと。 「七-八起き」
江戸時代、キリシタンが幕府の弾圧に屈し、キリスト教を捨てて仏教に改宗したこと。また、その人。
芸者などが芸ではなくて、体を売ること。 「 -芸者」
建築で、柱などに傾斜があること。また、その傾き具合。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

転びの関連キーワード子どもの運動器の病気を見つける手がかりデュシェンヌ型筋ジストロフィー逃げ落ちる・逃落ちる進行性核上性まひ転ける・倒けるキリストの変容転びキリシタンキリシタン屋敷成人脊柱変形新型栄養失調倒けつ転びつ岡本三右衛門契利斯督記フェレイラ転びを打つキリスト教転び伴天連清水 善造突っ転ばしキリシタン

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

転びの関連情報