コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

転輪羅針儀 テンリンラシンギ

2件 の用語解説(転輪羅針儀の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

てんりん‐らしんぎ【転輪羅針儀】

ジャイロコンパス

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の転輪羅針儀の言及

【羅針盤】より

…自差修正を行った場合でも,修正した地点でだけ有効であり,また偏差や地方磁気のため真北は指示しない。
[ジャイロコンパスgyrocompass]
 転輪羅針儀ともいう。3軸の自由度が与えられた〈こまgyro〉を高速で回転させると一定方向を指し続けるが,このようなこまの一つの軸(水平軸)に関してだけ地球重力による抑止力を作用させると,地球の自転運動の影響からこまの回転軸は子午線の方向を指示する。…

※「転輪羅針儀」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone