農商務省北海道事業管理局(読み)のうしょうむしょうほっかいどうじぎょうかんりきょく

世界大百科事典内の農商務省北海道事業管理局の言及

【開拓使】より

…廃止にあたって,黒田は開拓使の諸事業を開拓使官吏や関西の政商に引き継がせようとして,いわゆる開拓使官有物払下事件をおこし,世論のきびしい批判を浴びた。廃使後は,札幌,函館,根室の3県を置いてその管轄を継承し,官営諸事業に関しては83年に農商務省北海道事業管理局を設けて,そこに移管させた。北海道を総轄する統一的官庁として北海道庁が設置されたのは86年1月である。…

※「農商務省北海道事業管理局」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android