農業短期大学校(読み)のうぎょうたんきだいがっこう

世界大百科事典内の農業短期大学校の言及

【金ヶ崎[町]】より

…米作と畜産を柱とする農業が基幹産業で,米作は近年伸び悩んでいるが,畜産は各種畜産センターが設けられ生産拡大が著しい。農業指導機関の県立農業短期大学校(旧陸軍軍馬補充部,六原青年道場の後身)や県立青年の家がある。また中部工業団地には製薬,電気機器などの企業が進出している。…

※「農業短期大学校」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

農業短期大学校の関連情報