運動時振戦(読み)うんどうじしんせん

世界大百科事典内の運動時振戦の言及

【振戦】より

…前者はパーキンソン症候群でよく認められ,通常5Hz前後の粗大な振戦で,手指に生じることが多く,丸薬まるめ運動などと形容される。後者はさらに体位振戦と運動時振戦に分けられる。体位振戦は,体肢を一定の位置に保ち骨格筋の等尺性収縮を行う際にみられる。…

【震え】より

…(1)と同じくらいの頻度のものもあるが,しばしばもっと速くて細かい振動(毎秒10回前後)がみられる。(3)運動時振戦 随意運動に伴って出現する振戦で,小脳疾患に伴う振戦,頭部外傷後の振戦の一部,脳血管性障害後に出現する振戦はこのタイプのものが多い。体幹筋を含む粗大な振戦(毎秒3~5回)である。…

※「運動時振戦」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android