コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鄖陽府 うんようふ

世界大百科事典内の鄖陽府の言及

【荆襄の乱】より

…第1次反乱は劉通(別名劉千斤)の乱(1464‐66)といい,第2次は李原(李鬍子(りこし))の乱(1470‐71)という。反乱の鎮定は成功せず,結局は原傑の策を用いて,この地に鄖陽府(うんようふ)を設置し,流民を現地に定住させ,新しい戸籍に編入することによりようやく反乱はおさまった。【谷口 規矩雄】。…

※「鄖陽府」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android