鉱山労働(読み)こうざんろうどう

世界大百科事典内の鉱山労働の言及

【鉱山】より

…このことが,やがて鉱山を衰退させる経営的要因となった。
[鉱山労働と労働組織]
 鉱山労働は大きく坑内労働と坑外労働とに分かれる。坑内労働は採鉱労働と鉱石搬出労働・坑内保全労働などからなるが,採鉱労働は頭である掘大工が3~4人の手子を従えて,たがね,つるはしなどの道具によって行われていた。…

※「鉱山労働」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

三密

仏教用語。主として密教でいわれ,身密,口密,意密の総称。仏の身体と言葉と心によって行われる3つの行為は,不思議であることから三密と称される。また衆生の身体と言葉と心によって行われる3つの行為も,その隠...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鉱山労働の関連情報