銀行ユーザンス(読み)ぎんこうゆーざんす

世界大百科事典内の銀行ユーザンスの言及

【貿易金融】より

…(2)輸入金融とは,輸入業者が貨物ないしそれを化体する船積書類が到着してから,その貨物が販売され代金が回収されるまでの間の金融をいう。その中心をなすのがいわゆる外貨建ての輸入ユーザンスで,金融を行う主体が輸出業者である場合はシッパーズ・ユーザンス,為替銀行である場合は銀行ユーザンスと呼ばれ,後者にはアクセプタンス方式,本邦ローン方式,B/Cディスカウント方式などがある。またこのユーザンス期間が終了した後も売り先より代金を回収しえない場合,為替銀行は〈はね返り融資〉と通称される円資金の融通を行う。…

※「銀行ユーザンス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android