銅山県(読み)どうざんけん

世界大百科事典内の銅山県の言及

【徐州】より

…こののち清に至るまで,元末の一時期に武安州と呼ばれた以外は徐州(路,府)の名で呼ばれた。県としては宋代まで彭城県が存在したが,元代に廃止され,清代には州が府に昇格したのを機会に銅山県が設けられた。これは市の北東利国駅に,古くから鉄鉱石を産する地域があり,その一つに銅鉱も少し産するため銅山と呼ぶ小山があることによる。…

※「銅山県」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android