コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

開化物 かいかもの

世界大百科事典内の開化物の言及

【文明開化】より

…しかし,一つの歴史的現象としての文明開化は,1870年代末までに限定して考えるほうがよいと思われる。
[文明開化の思想的性格]
 文明開化の思想的性格を知るかっこうの手掛りを提供するものとして,後に〈開化物〉と総称されるようになった出版物がある。これは日常的生活様式から国際政治にまでわたって,文明開化したあり方を通俗的な形で庶民相手に説いた本であって,1873年から75年にいたる時期に集中して刊行されている(出版元は東京と大阪)。…

※「開化物」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone