コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関節切開術 かんせつせっかいじゅつ

世界大百科事典内の関節切開術の言及

【関節】より

骨格【河西 達夫】
【関節手術surgery of joint】
 関節に対する手術には以下のものがある。(1)関節切開術arthrotomy 目的に応じて皮膚より関節内にまで切開を加える手術法の総称。関節内組織の試験切除,関節内部の診断,遊離体の摘出,半月板の切除,化膿性炎症の治療などの目的をもって行われる。…

※「関節切開術」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android