コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

閼智 あっち

世界大百科事典内の閼智の言及

【赫居世】より

…朝鮮古代の新羅始祖王名。別名は赫居世居西干,赫居世王,閼智(あつち)。姓の朴氏は後世の付加。…

【味鄒】より

新羅の初期王系は朴・昔・金3姓が交代で即位したとされているが,金氏としてはじめて王位についたのがこの味鄒である。金氏の始祖は閼智(おつち)であり,味鄒はその7世孫にあたる。《三国史記》はその在位期間を262‐284年と伝えるが,史実とみることはできない。…

※「閼智」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

閼智の関連キーワード卵生神話朝鮮神話赫居世鶏林味鄒雞林

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android