コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阿仁合型植物群 あにあいがたしょくぶつぐん

世界大百科事典内の阿仁合型植物群の言及

【台島型植物群】より

…全体として北日本では落葉樹や針葉樹が多く,南へいくほど常緑樹の比率が増す傾向がある。なおこの台島型植物群の時代より少し前には,阿仁合(あにあい)型植物群とよばれる温冷帯落葉樹や針葉樹を主とする寒冷気候の植物群が,日本各地に広く分布していた。【鎮西 清高】。…

※「阿仁合型植物群」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

阿仁合型植物群の関連キーワード阿仁合植物群

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android