陳道復

美術人名辞典の解説

陳道復

明代の文人画家。長洲生。名は淳、号に白陽山人、道復は字。経学・詩書に長じ、併せて花卉画を能くした。文徴明の門に遊び、さらに沈石田に学んで写生写意とを綜合した水墨淡彩の花卉画を大成。文人花卉画の大家とされる。嘉靖23年(1544)歿、62才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android