コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陸奥出羽按察使 むつでわあぜち

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

陸奥出羽按察使
むつでわあぜち

按察使」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の陸奥出羽按察使の言及

【按察使】より

…その職掌は管轄下の諸国を巡察して国司の政績を監察するとともに,民情の把握にもつとめ,事の善悪を中央政府に報告したが,徒罪(懲役刑に該当する犯罪)以下の罪については独自に断罪することを許された。按察使が活躍したのは奈良時代前半を中心とするわずかな期間で,やがて陸奥出羽按察使を除いて実質を失い,巡察使など類似の制度にとってかわられたとみられるが,その原因は,国司を監察する按察使自体が国司の一員でもあるという制度上の欠陥によるところが少なくない。【吉岡 真之】。…

※「陸奥出羽按察使」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

陸奥出羽按察使の関連キーワード坂上田村麻呂藤原富士麻呂藤原小黒麻呂甘露寺伊長文室綿麻呂甘露寺親長藤原緒嗣安倍安仁藤原良房田向重治藤原有実藤原朝獦巨勢野足山科言継令外官秋田城雄勝柵傔仗恵清源融

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android