コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雄アリ おすあり

世界大百科事典内の雄アリの言及

【アリ(蟻)】より

…働きアリという無翅の階級が存在すること,胸部と腹部の間に1節,または2節の腹柄節という小型の独立した体節があること,雌アリと働きアリの触角は第1節(柄節)が長くのびて第2節以下とはひじ状に接続するなどの特徴をもつ。 原則的に雄アリ,雌アリおよび働きアリの3階級(カースト)がある。雄アリは無精卵から発生し,体細胞の染色体は雌性の半数。…

※「雄アリ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

雄アリの関連キーワードハアリ(羽蟻)アリ(蟻)カースト働き蟻羽蟻