コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鞍下牛 くらしたうし

世界大百科事典内の鞍下牛の言及

【島根[県]】より

…島根半島は沿岸漁業と海岸の景勝美による観光産業が主である。雲南地区は和牛の生産で知られたが,かつて春の田植時に牧夫ともども役牛として賃貸借するこの地方特有の鞍下(くらした)牛の風習も,現在はまったくすたれてしまった。出雲平野は山陰でもっともすぐれた水田地帯であるが,特有の散村形態を示し,農家は各戸ごとに宅地をいわゆる築地松(ついじまつ)で囲み,美しい田園風景を見せている。…

※「鞍下牛」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone