音環境理解(読み)おとかんきょうりかい

世界大百科事典内の音環境理解の言及

【音声情報処理】より

…特定の方向の音源だけを抽出して聞ける現象で,カクテルパーティ現象という。音環境理解・聴覚の情景分析カクテルパーティ現象は聴覚の著しい特徴である。これは,両耳に到達する音波の時間差の検出による音源方向の認知の他に,特定の人が話し続けた場合の音声を特徴づけるスペクトルの各周波数成分は急激には変化しないことや基本周波数(ピッチの逆数)の整数倍(高調波)であることなどの性質を利用している。…

※「音環境理解」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android