コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馬場大助 ばば だいすけ

2件 の用語解説(馬場大助の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

馬場大助 ばば-だいすけ

馬場仲達(ばば-ちゅうたつ)

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

馬場大助

没年:明治1.9.10(1868.10.25)
生年:天明5(1785)
江戸後期の旗本,本草家。江戸生まれ。名は克昌,仲達,字は利光,通称は大助,号は資生圃。父は日光奉行馬場讃岐守尚之。文化9(1812)年家督を相続。美濃国釜戸(瑞浪市)などに所領2000石。西之丸目付のち西之丸留守居。本草を設楽貞丈に,絵画を増島雪斎に学ぶ。天保8(1837)年幕命により関八州,伊豆を巡察。富山藩主前田利保が江戸で主宰した本草同好会赭鞭会の有力会員で,麻布飯倉の自邸内に多数の舶来植物を植え,それらを写生して『舶上花譜』をつくる。また岩崎灌園の『本草図譜』の不足を補うため花卉花本3201種の彩色図説『群英類聚図譜』全78巻を著した。<著作>『詩経物産図譜』『遠西舶上画譜』

(遠藤正治)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

馬場大助の関連キーワード畑中西山岡田鶴川三好汝圭横山興孝松本龍澤鏑木雲洞黒川惟章斎藤抱山本草家本草図譜

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone