高島流砲術(読み)たかしまりゅうほうじゅつ

世界大百科事典内の高島流砲術の言及

【高島秋帆】より

…名は茂敦,通称は四郎太夫,秋帆は号。長崎防備のため,はじめ荻野流砲術を学び,のち出島のオランダ人から西洋砲術を学んで,これを高島流砲術と名づけた。西洋近代砲術を最初に紹介したものといえる。…

※「高島流砲術」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

高島流砲術の関連情報