コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鬼趣 きしゅ

世界大百科事典内の鬼趣の言及

【鬼道】より

…また《魏志倭人伝》には,女王卑弥呼が〈鬼道に事(つか)え,人心を惑わし〉ていたことが記されている。なお,仏教では衆生の輪廻転生する六道の一つに鬼道(鬼趣ともいう)を数えるが,これは餓鬼や羅刹(らせつ),夜叉といった多種の鬼神の住む世界を意味する。シャマニズム【麦谷 邦夫】。…

※「鬼趣」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

鬼趣の関連キーワード鍾惺羅聘鬼道