コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鯨の尾型 くじらのおがた

世界大百科事典内の鯨の尾型の言及

【日本列島】より

…本州東方海上の高気圧が西に張り出して日本付近を覆うときは東高西低型ということもある。朝鮮半島付近にしばしば別の小高気圧がみられ,日本付近を覆う等圧線の形がクジラの姿に似て,朝鮮半島付近があたかもクジラの尾にあたるところから〈鯨の尾型〉の天気図と呼ぶこともある。一般に夏以外の季節でも,日本付近が移動性高気圧に覆われて,さらに西の朝鮮半島や黄海付近に小さな高気圧があるときは移動性高気圧は停滞して晴天が長続きする傾向がある。…

※「鯨の尾型」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android