鳥居嘉三郎(読み)とりいかさぶろう

世界大百科事典内の鳥居嘉三郎の言及

【京都盲啞院】より

…89年古河は辞任,京都市に移管された。のち2代院長鳥居嘉三郎を中心とする教職員と市民の熱意で復興し,東京盲啞学校(1880年創立の訓盲啞院が87年改称)と協力して各地に普及しはじめた盲聾教育を先導した。後身は京都府立盲学校,聾学校である。…

※「鳥居嘉三郎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android