コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鹿志村亀吉 かしむらかめきち

世界大百科事典内の鹿志村亀吉の言及

【小繫事件】より

…ところがこの山林は,維新後の地所官民有区別の際,民有地となり,地頭であった者の個人名義とされた。それは,住民の代表者という趣旨であるが,その名義人が,1897年に無断で売却し,1907年鹿志村亀吉の所有に帰した。しばらくは入会利用に変化がなかったが,15年,大火があり,住民が家屋建築のために用材を切りはじめたところ,鹿志村に阻止された。…

※「鹿志村亀吉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

鹿志村亀吉の関連キーワード小繋事件小繫事件

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android