コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒橋貝塚 くろはしかいづか

1件 の用語解説(黒橋貝塚の意味・用語解説を検索)

国指定史跡ガイドの解説

くろばしかいづか【黒橋貝塚】


阿高-黒橋貝塚(あだかくろばしかいづか)

出典|講談社
国指定史跡ガイドについて | 情報

世界大百科事典内の黒橋貝塚の言及

【阿高貝塚】より

…磨製石斧,打製石斧,石錘,搔器等の石器のほかに,骨製やす,カキ殻製貝面,貝輪,大理石製大珠,猪形土製品などが出土している。1972年,阿高貝塚北側に隣接する浜戸川河川敷で発見された黒橋貝塚は,後期初頭に主体があり,マガキ,ハマグリ,ヤマトシジミを主体とする貝層が存在し,阿高貝塚と一連の貝塚と考えられている。【木村 幾多郎】。…

※「黒橋貝塚」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone