コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黙阿弥 モクアミ

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

黙阿弥
もくあみ

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の黙阿弥の言及

【歌舞伎】より

…舞踊の名手で人気の伯仲していた3世中村歌右衛門と3世坂東三津五郎との対抗が,変化舞踊の流行に拍車をかけた。
[黙阿弥と幕末]
 1841年(天保12)10月,堺町中村座と葺屋町市村座が焼失したのを契機として,芝居の取りつぶしが計画された。これは天保改革の一環であった。…

※「黙阿弥」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

黙阿弥の関連キーワード桜田治助(3世)盲長屋梅加賀鳶梅雨小袖昔八丈樟紀流花見幕張三人吉三廓初買大杯觴酒戦強者北条九代名家功太鼓音智勇三略小春穏沖津白浪霜夜鐘十字辻筮新皿屋舗月雨暈水天宮利生深川蔦紅葉宇都谷峠曽我綉侠御所染勧善懲悪覗機関早苗鳥伊達聞書青砥稿花紅彩画莩源氏陸奥日記夜討曽我狩場曙処女評判善悪鏡

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

黙阿弥の関連情報