コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鼻上げ はなあげ

大辞林 第三版の解説

はなあげ【鼻上げ】

水中の酸素不足のため、魚が水面に出てきてぱくぱくすること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の鼻上げの言及

【キンギョ(金魚∥錦魚)】より

…水槽は単に水を満たすだけでもよいが,底に砂または砂利を敷き,水草などを植えてもよい。飼育する尾数が少ない場合は特別なくふうはいらないが,過密だと酸素不足のため呼吸困難に陥り,水面に口を出してぱくぱくやるようになる(鼻上げ)。このため狭い水槽にやや多くを収容したい場合には循環ろ化装置を使う必要がある。…

※「鼻上げ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

鼻上げの関連キーワードコイ(魚)クロレラキンギョアオコ水面水中

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鼻上げの関連情報