鼻粘膜(読み)びねんまく

世界大百科事典内の鼻粘膜の言及

【鼻】より

…副鼻腔が鼻道に開口する部位は狭い限られたスペースに存在するので,鼻炎による粘膜浮腫などで開口部が狭くなると,分泌物の排出が障害されて副鼻腔炎になりやすい傾向がある。
[鼻腔粘膜(鼻粘膜)]
 鼻腔の粘膜表面積は鼻甲介の存在でひじょうに大きく,片側の鼻腔の表面積は約160cm2で,断面積は中央部で約130mm2,容積は約10mlである。鼻腔の大部分は多列繊毛上皮でおおわれている。…

※「鼻粘膜」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鼻粘膜の関連情報