コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

4GL ふぉーじーえる

2件 の用語解説(4GLの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

4GL

定型的な事務処理用のアプリケーション対話形式で開発できる言語。第4世代言語とも呼ばれる非手続き型言語であるため、アプリケーションの利用者であるエンドユーザーにも扱いやすいものになっている。機械語は第1世代言語、アセンブリ言語は第2世代言語、C言語などの高級言語は第3世代言語と呼ばれ、高級言語よりも生産性の高いことから第4世代言語と呼ばれるようになった。第4世代言語は他の世代言語と異なり、言語の規格が統一されていない。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

世界大百科事典内の4GLの言及

【プログラミング言語】より

…その大きさに対する反省から,現在ではISLispと呼ばれるよりコンパクトな標準言語仕様を作る活動が行われている。第四世代言語(4GL) 事務処理で必要なデータベース操作,帳票などの操作を言語機能に採り入れた言語であり,大型汎用機やオフィスコンピューターと呼ばれる小型のコンピューターを中心に普及した。その目的にあてはまるプログラム作成に対しては効率よい開発が可能であるが,そのぶん汎用性は劣るため,グラフィカルユーザーインターフェースなどが重要になるにつれ,Visual Basicに代表されるコンポーネント型の環境に取って代わられる方向にある。…

※「4GL」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

4GLの関連情報