コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Aşiret Asiret

世界大百科事典内のAşiretの言及

【トルコ族】より


[遊牧文化のなごり]
 アナトリアへ移住した当初,トルコ族の大部分は,なお遊牧生活を送っていたと推定されるが,16世紀までにその多くは,しだいに定住しはじめた。オスマン帝国時代のトルコ系遊牧民は,中央アナトリアを流れるクズルウルマク川を境に,その東にいる人びとはトルクメンTürkmenもしくはアシレットAşiret,西(バルカンも含む)にいる人びとはユルックYürükとよばれた。トルクメンは部族組織を比較的よく維持し,大きな集団を形成していたが,ユルックの場合は,小集団に分裂し,中央権力によっていくつかの軍事組織として掌握されていた。…

※「Aşiret」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android