Askhabad

世界大百科事典内のAskhabadの言及

【アシガバート】より

…イラン国境から40km,コペト・ダグ山脈のふもとの小丘にある。1919年までアスハバードAskhabad,27年までポルトラツクPoltoratsk,以後アシハバードAshkhabadと呼ばれたが,92年現名に改称。古代より開けた地方で,近くにパルティア時代の都市ニサが,東10kmには15~16世紀の町バガバドがあった。…

※「Askhabad」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android