コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Astydameia Astydameia

世界大百科事典内のAstydameiaの言及

【ペレウス】より

…異母兄弟を殺してフティアへ逃げた彼は,同地の王エウリュティオンEurytiōnから罪を潔(きよ)められ,王女アンティゴネと領地の一部を与えられて王とされた。しかしカリュドンの猪狩りで誤って義父を死なせたため,イオルコス王アカストスAkastosのもとへ行き,彼から罪を潔められたが,王妃アステュダメイアAstydameiaが彼に恋し,密会を迫った。彼がそれを拒むと,王妃はアンティゴネに偽りの使者を送る一方,夫にも彼が邪恋を寄せたと訴えた。…

※「Astydameia」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone