コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Back,E. BackE

世界大百科事典内のBack,E.の言及

【パッシェン=バック効果】より

…原子スペクトルのゼーマン効果において,磁場を十分強くすると分裂線の構造が一定の単純なパターンに近づく現象(図)。1912年,ドイツのパッシェンLouis Carl Heinrich Friedrich Paschen(1865‐1947)とバックErnst Back(1881‐1959)が発見した。電子は軌道角運動量のほかにスピンをもつので,弱磁場での発光スペクトルは,一重項間の遷移以外は,異常ゼーマン効果と呼ばれる複雑な構造を示す。…

※「Back,E.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Back,E.の関連キーワードBACK-ONゼメキスall backBack Office佐々木祐弥松田好太郎唐田えりか峯田百花直流送電ディラー&スコフィディオ

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android