コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Brosse,C.de BrosseCde

世界大百科事典内のBrosse,C.deの言及

【フェティシズム】より

…この偶像は……時には木であったり猿の頭であったり,あるいはそれに類(たぐい)するものである〉。
[宗教学]
 フェティッシュがはっきりと〈物神〉の意味をもち,そこからfétichisme〈物神崇拝〉なる概念が学術用語として提示されるのは1760年に発表されたド・ブロスCharles de Brosseの学位論文《物神の崇拝Cult des dieux fétiches》においてであった。彼はその中で,〈アフリカ・ニグロにおいて,フェティッシュと呼ばれる地上の物的なある種の事物を崇拝すること,これをフェティシズムと命名する〉と定義している。…

※「Brosse,C.de」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Brosse,C.deの関連キーワードジャルダン・デ・プラント

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android