コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

CFカード(読み)シーエフカード

パソコンで困ったときに開く本の解説

CFカード

デジタルカメラなどで利用されるメモリーカードの一種です。CFは「コンパクトフラッシュ」の略称で、カードのサイズは4×3センチです。なお、同じサイズでメモリー以外の用途のカードもいろいろあり、そちらも「CFカード」と呼ばれます。超小型ハードディスクや通信用のPHSカード、LANカードなどがあります。
⇨PCカード、PHS、メモリーカード

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android