Cannabaceae

世界大百科事典内のCannabaceaeの言及

【タイマ(大麻)】より

…現在は,繊維用として栃木県などで栽培されている。【星川 清親】 タイマはしばしばクワ科に所属させられるが,托葉は相互に合着せず,おしべは短く,花糸は曲がらないし,種子には胚乳があるのでクワ科から区別され,アサ科Cannabaceaeにまとめられる。アサ科は,タイマのほかにはカラハナソウ属Humulusを含む2属3種だけの小さな科である。…

※「Cannabaceae」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android