コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Cardoso,M. CardosoM

世界大百科事典内のCardoso,M.の言及

【ポルトガル】より

…16世紀の主要な作曲家には人文主義者のゴイス,パイバHeliodoro de Paiva(1502?‐52),カレイラAntónio Carreira(1525ころ‐89ころ)らがある。 引き続き,17世紀にかけて南部のエボラに高度な宗教楽派が栄え,メンデスManuel Mendes(?‐1605),ロボDuarte Lobo(1565?‐1646),カルドーゾManuel Cardoso(1566‐1650),レベーロJoão Soares Rebelo(1610‐61)ら優れた人びとが輩出した。このエボラは宗教的中心地で,16世紀に日本からの少年使節(天正遣欧使節)も,大司教に会うためここを訪れている。…

※「Cardoso,M.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Cardoso,M.の関連キーワードポルトガル文学アレックス・ミネイロ

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android