Carpentelles

世界大百科事典内のCarpentellesの言及

【アオカビ(青黴)】より

ペニシリンその他の抗生物質を生産する菌としてP.notatumおよびP.chrysogenumが,またチーズの熟成にP.roquefortiP.camembertiが役だっており,酵素剤の製造など工業的にも利用されている。大部分は無性生殖が主体であるが,有性生殖時代の発見された種類も多く,この場合,TalaromycesCarpentellesといった別の属名で,子囊菌類の不整子囊菌類コウジカビ科にふくめることが多い。アオカビ属には200種近い種類が発見されており,森林土壌にはとくに多くみられ,温暖帯から寒帯にかけて世界中に分布している。…

※「Carpentelles」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android