Carpenter,F.W.(英語表記)CarpenterFW

世界大百科事典内のCarpenter,F.W.の言及

【カーペンター=キラム協定】より

…1915年3月22日にスールー王国の第27代スルタン,ハマルル・キラム2世Jamal‐ul Kiram IIとアメリカのフィリピン群島政府ミンダナオ・スールー管区長カーペンターFrank W.Carpenterとの間で結ばれた覚書協定。キラム2世はこの協定でいっさいの世俗の権力を放棄し,宗教的権威のみを保持することになった。…

※「Carpenter,F.W.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android