Charlevoix,P.F.X.de(英語表記)CharlevoixPFXde

世界大百科事典内のCharlevoix,P.F.X.deの言及

【日本研究】より

…ロドリゲスの《日本小文典》は20年にはフランス語訳が中国の澳門(マカオ)で刊行されている。鎖国後もイエズス会の日本研究は続けられ,カナダ布教をし《トレブー百科事典》の編集に22年も従事したフランス人シャルルボアPierre François Xavier de Charlevoix(1682‐1761)は,《日本切支丹史》3巻(1715)で広く影響を与えたが,現地で資料を使えるのは平戸,長崎のオランダ商館に居住を許される者のみになった。約20年間在日したF.カロンは《日本大王国志》(1648)をオランダ語で書き,1690年(元禄3)に来日したE.ケンペルは《日本誌》《江戸参府旅行日記》を,1775年(安永4)来日したC.P.ツンベリーは《日本植物誌》《日本紀行》を,1823年(文政6)来日したシーボルトは《日本》を刊行した。…

※「Charlevoix,P.F.X.de」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android