コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Cruciferae Cruciferae

世界大百科事典内のCruciferaeの言及

【アブラナ(油菜)】より

…栽培型の分布はアフリカ北東部のエチオピアとその周辺部にのみ限られており,古くからこの地域で知られている野菜および油料作物である。【阪本 寧男】
【アブラナ科Cruciferae(=Brassicaceae)】
 双子葉植物。ダイコン,キャベツ,ハクサイ,ワサビなど350属約3000種があり,主に北半球の温帯から暖帯に多く分布しているが,中でも西アジアから地中海沿岸地方にとくに種類が多い。…

※「Cruciferae」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Cruciferaeの関連キーワード十字形花冠

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android