Darlington,C.D.(英語表記)DarlingtonCD

世界大百科事典内のDarlington,C.D.の言及

【キアズマ】より

… キアズマの成因については諸説があるが,最も有名なのはキアズマ型説と呼ばれるものである。この説は1909年ヤンセンスF.A.Janssensによって提唱され,さらに29年ダーリントンC.D.Darlingtonによって発展をみた。この説では真のキアズマは相同な染色分体(非姉妹染色分体)の間に部分的交換つまり交叉がおこる結果あらわれると説明される。…

※「Darlington,C.D.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

暑さ指数

湿度、気温、日差しの強さの3要素で暑さを表す指標。正式名称は湿球黒球温度(Wet-Bulb Globe Temperature)で、WBGTと略される。熱中症の危険度を判断する目安として国際的に用いら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android