コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Ecevit,B. EcevitB

世界大百科事典内のEcevit,B.の言及

【トルコ共和国】より

…こうした政局に対してデミレル政権は事態収拾能力を欠いたため,71年3月12日,軍部はデミレル退陣を要求する最後通牒をスナイCevdet Sunay大統領(旧軍人)に送り(〈書翰によるクーデタ〉),穏健な改革派エリムNihat Erim(元イスタンブール大学教授)に組閣させた。それにもかかわらず,70年代を通じてトルコの政局は,10年間に13回も政権が交代するなど定まらず,この間デミレルの公正党と,イノニュに代わる若い党首エジェウィトBülent Ecevit(元ジャーナリスト)の共和人民党とが拮抗状態を保ったため,民族主義者行動党と国家救済党(国家秩序党の後継党。党首エルバカン)とがキャスティング・ボートを握って重要な役割を果たした。…

※「Ecevit,B.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Ecevit,B.の関連キーワードエジェビト

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android