Edmondson,T.(英語表記)EdmondsonT

世界大百科事典内のEdmondson,T.の言及

【乗車券】より

…83年11月改正の〈新橋横浜間汽車時刻及賃金表〉で初めて切符の呼称が用いられ,また86年1月制定の〈定期乗車券発行規約〉で初めて乗車券という呼称が用いられ,今日に及んでいる。なお,現在のような印刷された乗車券は,イギリスのカーライル~ニューカスル間鉄道(1835開通)の小駅ミルトンの駅員エドモンソンThomas Edmondson(1792‐1851)が1837年に考案したのが最初とされる。【村山 繁樹】。…

※「Edmondson,T.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android